コンテンツ化された苦悩

Boy neet Girl (そして人生は続く)

22歳ニートの人生がダメになっていくドキュメンタリーです

仕事がつらいなんてみんな知っているだろうけど

今週の土日も仕事でした。

もう辞めたいよ。お金なんていらないから、のんびりゆったりと生きていけないものだろうか。どうでもいい人といっしょに過ごすのが苦痛でしかたがない。自分の好きな人とだけ接して生きていきたい。甘ったれた考え方だと思うけど、本気でそう考えてしまうんです。

社会に出て初めて自分が無能な役立たずだってことに気がついた。今までなんとなく生きてきたけど、そんなに自分がダメなやつだって思うことはなかったけど、そんな根拠のない自信さえガラガラと崩れてしまったよ。

現実問題として、新卒で就職して2ヶ月で辞めたら相当根性なしだよなあ。でも一年も続けられると思えない。ましてや5年10年なんて雲の上ですよ。人生の道筋がある程度予想できちゃうのってつらい。ここで仕事辞めても辞めなくってもどうせロクな人生になりはしないのにね。宝くじに当たるとか、そういうこともない限りリッチな生活とは無縁だろうし外車乗り回したり億ションに部屋借りたりとか絶対できないんだよ。

自分のことばかり書いてもむなしいし、なにかいいことないかな

このブログのアフィリエイトで稼ぐのはかなり無理っぽいだけど。でも諦める前にちょっと頑張ってみよう。

半年で247円稼いだんだから才能あると思うよ俺。