コンテンツ化された苦悩

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンテンツ化された苦悩

「お前がブログを覗くとき、ブログもまたお前を覗いているのだ」

自殺したくても電車に飛び降りないでほしい

雑記

 

今日も人身事故のせいで、電車が遅れててやっと来たかと思うと超満員で帰るのがすごく遅くなってしまった。「人身事故=自殺」かどうかは分からないけど、こういう時に感じるのは自殺した人に対する悲しみとかではなく、ひたすらにめんどくさいという感情だけだ。

俺は満員電車も嫌いだし、予定が遅れるのも、そして人が死んだということに想像をめぐらすことも嫌いなのでとにかくイライラする。

ってこういうことはあまり大っぴらに言うことができないので、この場でしか言いませんが、はっきり言って迷惑だと思います。

togetter.com

とか思って調べたらいろいろな意見があるんですね。

でも「最後なんだから迷惑かけていい」という主張はなんかズレてると思う。人が死んだからと言って生きてる大人数の迷惑を黙殺するべきって雰囲気はよくないよ。「自殺する人を悼むこと」と「電車が遅れて不愉快に思うこと」って全く別のベクトルの感情であるので、「迷惑に思うことが自殺した人に失礼」って暴論だと思いますよ。

 

最初のころは8:2くらいの割合で「自殺した人がいてかわいそう」&「電車遅れてムカつく」と思っていたけど、本当にここ最近は逆転しつつある。

 

日本て「人が死んでんだから迷惑被っても文句言うな」的な雰囲気がある。でも、どうしても文句が言いたい。電車にできるだけ飛び込まないでほしい。本当の本当にイライラする。自殺する精神状態の人に飛び降りたあとのことを考える余裕なんてないのかもしれないけれど。でも最後だからと言って何千人に迷惑かけるのはやっぱりどうかと思う。やさしい人は迷惑に思ってないかもしれないけど。ぼくはやさしくない。自殺する人の気持ちなんてわからないし、知りたくもない。

 

www.tamura.tottori.jp

 

togetter.com

 

俺がもっともイライラさせられるのは、直接文句を言うことができないからかもしれない。電車を遅れさせて、満員電車にした張本人はたぶん死んでいるからだ。反論も弁解もなくただ一方的に迷惑を押しつけてサヨナラされても困る。

 

僕は生きていてこれからも生きていかなくてはいけないのだ。お願いだから勝手に死んで僕に迷惑をかけないでほしい。

 

 

togetter.com

 

電車に飛び込む前にちゃんと生きてください。