コンテンツ化された苦悩

2ヶ月で仕事をやめる(そして人生は続く)

やる気のない大学生が就職したらどうなるかのドキュメンタリーです

究極のヘビーオンスTシャツ CAMBER「302」を買ってみた

どうも、昨日に引き続きTシャツの話です。

今日話したいのは男なら誰もが憧れる。ヘビーデューティという言葉について。CAMBERのマックスウェイトはその言葉を体現したかのようなTシャツであります。

 

shop.redwoodweb.net

 

アメリカ、ペンシルベニア発祥の老舗ブランド"CAMBER"
素材から縫製に至るまで MADE IN USA に拘り続けている数少ないブランドです。
MADE IN U.S.A.の重厚な製品を象徴するヘビーデューティーな作りのアイテムはアメリカ、日本のみならず世界中の根強いファンから愛され続けています。

こちらはCAMBERの中で「Max-weight®」と称される8ozのコットン素材を使用したPOCKET-TEE。


商品名にはヘビーウェイトが冠されていますが、本来なら6oz程度がそのレベルであり、それを遥かに凌駕する重厚な生地を使ったこの一着よりヘビーなTシャツは存在しないといっても過言ではないでしょう。
当然ながら生地には厚みがあり、なおかつ高密度でしっかりしていますので丈夫さは折り紙つき。着用し続け年月を経ても、襟廻りがよれたり
することはありません。
また各部の縫製はしっかりカバーステッチを施し、首元には肉厚のリブを、首から肩にかけてはテープ補強がなされています。
MADE IN U.S.A.ならではのしっかりとしたつくりで、見事なまでにタフな
このカットソーは、まさしく真の一生ものになりえるでしょう。
コットン100%ながら薄手のスウェットとタメはるくらいの厚みですので、一枚で暖かい春~初夏に着ても充分。
ヘビーデューティーなアメリカンプロダクトの象徴ともいえるアイテムであります。

 

 

で、先日注文してたのが今日やっと届いたのです。やったーー。色はネイビーでサイズはS。どうでしょう、4000円ちょっとで一生もののTシャツが買えるなんて安すぎません?安いですよ。

 

ほんじゃま、さっそく着てみます。

 

 

生地がべらぼーに硬い、てか重い。

新品だからだと思うのですが、めっちゃごわごわしてます。日本のTシャツと違って首元がキュって詰まってます。うん、ちょっと苦しいよこれ。

えーあとはですね、異常にアームホールが広いです。

それとSサイズなのに明らかに着丈が長いです。どうなん。

これが、この無骨さがMADE IN USAのTシャツなのね。良くも悪くも。

 

とりあえず新品のカチカチな状態なので、

  

  

体に馴染むまでパジャマとして着ていこうと思います。夏場に着るのはちょっと暑いかもしれないですね。あと、着丈が長いわりに身幅がほそめなので、脱ぐときにめちゃくちゃ大変です。なんかこの記事だとけなしてばかりに見えるかもしれないですが、俺はけっこう気に入っています。はやくクタクタになるまで着たおすぞ。