コンテンツ化された苦悩

Boy neet Girl (そして人生は続く)

22歳ニートの人生がダメになっていくドキュメンタリーです

今さら人にきけない「男のパックTの選び方」

 

いやー最近は5月なのにガンガン暑くなってきまして、冬生まれの俺は高温多湿が命取りなんですよ。ええ、しにそうです。そんなわけで、この暑い夏を乗りきるファッションは何かと申しますと、男はもう黙って白Tシャツとジーパンしかない。これはもう本当にしょうがないです。だって暑いんですからね。重ね着なんてしたら汗ドバーの服べちょーです。最悪だ。そんな状態になるくらいならもう開き直りましょう。尾崎じゃなくても白Tとジーパン着てていいんです。

 
f:id:supercar0102:20160513183335j:image
 
理想のスタイルはこんな感じ。この写真のブロンソンさんのようにシンプルに男らしく着こなせたら最高です。抱かれたい。
 
で、肝心の白いTシャツの選び方なんですが気をつけないといけない事がいくつかあります。
 
①パックTを買うべし
 
言うまでもないことですが白いTシャツは消耗品ですから、なるべく安いものを選んだ方がいいです。その点、パックTは安いのでおすすめです。大体が2枚入りなどセットになっているのでお財布に優しい。あと個人的にパックTのアメリカっぽい感じがかっこよいと思います。
 
②丈夫なものを買うべし
 
消耗品とは言いましたが、なるべく長持ちするのを選んだ方がいいでしょう。着古してクタッとなったTシャツの着心地はいふべきにもあらず。着古して穴が空かないように生地がしっかりとしたものを見つけてください。生地がうすいと下着っぽく見られたり最悪の場合、乳首が透けます。乳首が透けるのはシティボーイ的にアウトです。一般的にはオンスが重い方が生地がしっかりとしてるとされます。例を挙げますと「Hanes」のビーフィーや「CAMBER」のマックスウェイト、「REDKAP」のパックTなどがオンス重めです。ただ生地の硬さも個人的な好みなので分厚ければいいというわけではありません。好きに選んでください。
 
③サイズ感に気をつけるべし
 
外国のブランドのパックTはサイズがデカかったりします。日本の服と同じサイズで買うとラッパーみたいなオーバーサイズの着こなしになるやも。アームホールが広かったり着丈が異様に長かったりします。ちゃんとネットで調べてサイズ表を確認してから買いましょう。ブランドによってサイズ感やシルエットはまちまちです。さらに日本企画の別注商品やコラボ商品も無数にあるので自分にあったパックTは自分で探すしかないのです。あと乾燥機にかけたら縮んだりすることもあります。気をつけてください。
 
 
俺は昨日これを買いました。なかなかいい感じです。夏までに鍛えてブロンソンさんを目指します。

f:id:supercar0102:20160513204809j:image
 
 
↑色んなブランドの白Tをこれでもかと言うほど網羅してるサイトです。自分にあった一枚を見つけてください。
 

 

 これが一番オーソドックスなTシャツだと思われます。