コンテンツ化された苦悩

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンテンツ化された苦悩

「お前がブログを覗くとき、ブログもまたお前を覗いているのだ」

ダメ人間ではなくロングスリーパーかもしれない

ロングスリーパー(long sleeper)とは、平均よりも多くの睡眠を取る傾向にあるもののことであり、長眠者(ちょうみんしゃ)ともいう。

概日リズムは遺伝的に決定されているが、環境もしくは加齢により変化する。長眠者の睡眠時間は、障害として扱われる過眠症によるものとは異なる。しかしながら、一般的に中途覚醒の頻度が高く、眠りのレベルが浅い。平均睡眠時間が7時間の場合に平均余命が最も長くなるともいわれている。長眠者の概日リズムは7時間以上の睡眠時間と同期する傾向にある。

逆に、短時間の睡眠でも健康が保てる人間のことをショートスリーパーという。

有名どころでは、F1ドライバーミハエル・シューマッハは一日に最低12時間の睡眠を要する。また、大相撲の横綱白鵬は長い時で夜に10時間、更に昼寝を6時間取っている。アインシュタインも一日に10時間睡眠を取っていたとされているが、真偽は不明である。

 

おれは朝が苦手だ。だから毎日朝ごはん食べた後に3時間ほど二度寝している。これまでこの生活習慣を俺がダメ人間だからしかたないと思っていたけど、最近どうやらロングスリーパーかもしれないと思うようになった。飲兵衛からアルコール依存症、分裂病から統合失調症という病名になったように、この眠気は個人の性質ではなくて病気だよ。うん。といって病名つけて安心した気になっているからきっと俺はダメ人間。

 

睡眠時間が長いのは悪いことではない。なぜなら眠っている間はなにも考えなくていいからだ。起きていたら将来への不安、自己嫌悪、退屈、憂鬱、コミュニケーション不全などのめんどくさい出来事が頭を占領するから、俺は毎日をひたすら寝続けてなにも思考せず過ごしていたい。

 

僕のようなロングスリーパーショートスリーパーの人と比べて人生で意識がある状態の時間に差がある。具体的に計算すると人より1日2時間多く寝たとして365日で700時間以上のタイムロスが発生する。だからどうということもない。たとえ俺が起きていたって恋人と甘いひと時を過ごすわけでもなく、友達と楽しく語らうわけでもなく、趣味に没頭するわけでもなく、好奇心旺盛に行動するわけでもないのだから。

拷問とかで寝る度に水ぶっかけて起こす拷問されたら3日で発狂する自信がある。漫画家みたいに寝れない職業って向いてないんだろうなあ。あっでも水木しげる先生もロングスリーパーだ。f:id:supercar0102:20160502211219j:image

こんなんで普通のサラリーマンできるのかな。俺が就職するまでにどうか日本にもシエスタを導入してください。ダメ人間からの切実なお願いです。