コンテンツ化された苦悩

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就職したぼくが仕事をやめるまで

やる気のない大学生が就職したらどうなるかのドキュメンタリーです

あなたははたして社会の中で必要とされている人間なのだろうか

 今日は人生の中の何度目の土曜日だろう。昨日の夜ふかしのせいで9時に目覚めた。このブログ書くことが文章力や表現力の向上に繋がっているようにはとても思えない。だって構成もぐちゃぐちゃだし、そもそも俺にはなにも言いたいことなどない。毎日1000字ほど書いてみようとなんとなく思って始めたこのブログなのだけれど、アクセス数も全然伸びない。ああブログについての愚痴ならいくらでも書ける。忍耐強さが足りないのか。半月もあればはてな界のスターダムをのし上がってアフィ収入でうっはうはの予定だったのに、甘かったか。かくなるうえは炎上しかないな。『斜陽』みたいに恋と革命に生きようじゃないの。とはいっても炎上させる燃料すらもない。思わせぶりなタイトルをつけたけど、こんなのでアクセスしてくる読者は相当おっちょこちょいに違いない。

 

    この世はもうすぐ終わる

 

な、なんだってー!!!!!!!!!!というのは古今東西のペテン師がついてきた嘘なわけなんだけども、今の俺ほどそんな嘘に切実に縋りついてる愚か者はおるまいて。ヨハネの黙示録ノストラダムスもマヤの暦も外れてしまったから、はやく来ないかなーシンギュラリティ。うーん、21歳って嫌な年齢だな。社会に出たくないし、ニートにもなりたくない。海に近い街で猫と一緒に暮らしたい。頭がよくなりたい。人の目を見て話せるようになりたい。エントリーシートをめんどくさがらずに書けるようになりたい。UFOに乗ってみたい。気弱な関西弁な女の子と付き合いたい。カメラとギターうまくなりたい。魔法が使えるようになりたい。おもしろいブログを書けるようになりたい。誰かに必要とされたい。

 

そんな困った俺なんだけど、どうにかこうにか生きてます。生きるのがいやだいやだとか言いつつ毎日ちゃんと三食しっかり食べてるし、8時間きっちり寝てる時点で生きる気満々だわ。いくら書くことがないからってこれほど中身のないブログってしょうもないなあ。

あと200字か。これからの就活の予定はまだ何にも決まっていないのだけれど、漫画が好きだから、出版業界を受けてみようかなと思う。調べてみたらものすごく高倍率でハンター試験みたいだった。やる気なくすわ。三流私立大学の落ちこぼれであります俺がふんわりとした志望動機を武器にして戦場で生きていけるのか。でもやりたいことってそんくらいしか思いつかないんだよね。もし俺が絵のスキルを持っていたら漫画家になりたかった。出版業界落ちたら死ぬかニートになる。