コンテンツ化された苦悩

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンテンツ化された苦悩

「お前がブログを覗くとき、ブログもまたお前を覗いているのだ」

モハメド・アリが死んでしまった

悲しい。

ひみつのにんむ 2にちめ

正直、かんべんしてほしいよねじっさい。 そうでしょう? まったくもっておれはぽんこつですよ。それはたしかだ。 だけど人間てうまくいかないことに必死に戦ってるうちに強くなるんじゃないかしら。 ぽんこつなおれは逆にいうとだれよりも強くなれる はずな…

ひみつにんむ 1にちめ

せんにゅうせいこう。はっきり言ってブログを更新している場合ではない。でも更新する。きょうは疲れた。明日はもっと疲れるだろう。明後日も明々後日も…あゝ。果てしねー。こんな中身のないブログ書いてごめんなさい。また明日。きみの幸運をいのる。以上、…

「デートで映画鑑賞とかありえなくない?」とかありえなくない?

就活もせず、ぼんやりとはてなを周回してたら気になる記事を発見。 dabunmaker.hatenablog.com まじかー、と思う。 女の子とデートする時は、ほぼ映画な俺からしたら信じられない考え。 ほかに気の利いたデート方法しらないから映画に行くのかもしれないけど…

母と俺をつなぐテレパシー

偶然と呼ぶにはあまりにも はーい。いまからおそらく最も読者が興味なさそうな身内ネタの雑記書きます。 母親というものはやはり胎内にいたころへその緒で一度つながってただけあって、ふとしたことでぐうぜんの一致をかんじることがある。それはどんな時か…

電車とかで高校生の会話を盗み聞きするのはたのしい

きょうはちゃんと就活をした world-of-momoshiro.hatenablog.com きのうはグループディスカッションにぼこぼこにされて「ニートになる」って書いたけど、今日も某社で集団面接があったのでちゃんと行ってきました。 就活まっさかりの大学4年生が今月受けたの…

自殺したくても電車に飛び降りないでほしい

今日も人身事故のせいで、電車が遅れててやっと来たかと思うと超満員で帰るのがすごく遅くなってしまった。「人身事故=自殺」かどうかは分からないけど、こういう時に感じるのは自殺した人に対する悲しみとかではなく、ひたすらにめんどくさいという感情だ…

祝50記事!ということについて 「或いはプロブロガーへの道」

これでようやく50記事か、飽きっぽい俺にしては続いたほうです。 「最近、リアルが忙しくて~」っていうとバカみたいだけど、本当にリアルが忙しい。 もともと器用な性格じゃないのでたくさんのやらなきゃいけないことがいっせいに襲い掛かってくると、脳が…

ダメ人間ではなくロングスリーパーかもしれない

ロングスリーパー(long sleeper)とは、平均よりも多くの睡眠を取る傾向にあるもののことであり、長眠者(ちょうみんしゃ)ともいう。 概日リズムは遺伝的に決定されているが、環境もしくは加齢により変化する。長眠者の睡眠時間は、障害として扱われる過眠…

軽い気持ちでロボトミー

教えてほしい。どうすれば明るく生きられるのか。僕はもう21歳でしかも全然就活をしていない。大学で学んでることはお金を稼ぐという観点からいったら何の役にも立たないことだ。今ある仕事の50%は20年以内に機械に取って代わられるらしい。それはおそらく未…

一発ギャグと超現実主義

「あのねオッサンわしゃかなわんよ」「さいざんす」「おこんばんわ」「家庭の事情」「レイディース エン ジェントルメン、おとっつぁん アンド おっかさん」「アジャー」「アジャパー」「ギョッ」「ギョギョッ」「ほんまにもう、ムチャクチャでごじゃります…

日曜の夜はめっちゃさみしい

人類皆誰しもが思う。日曜の夜はめっちゃさみしいということ。これはレイザーラモンRGの「日曜の夜あるある」ってネタに使われていたフレーズです。その時はくだらないなあ、あははと笑っていたけど、くだらなさの中にこの世界の真理のようなものが含まれて…

頭の悪い人はどうやって生きていけばよいのか

誰であってもテレパシーを持ってない限り人と喋るには言葉が必要で、俺はちゃんと(ってほど喋れてるわけではないけど必要最低限)人と会話ができるから言葉を操れてると思ってしまいがちだけど、全然文章を書くことができない。いや、今書いてるものは何な…

人はパンのみで生きているのではない、アフィ収入によって生きるのだ。

就活すれど 就活すれどなおわが暮らし楽にならざり ぢっと手を見る いや、正確にいうならば就活はしていない。『闇金ウシジマくん』を読み終わったあとのようなこのダウナーな気持ちを抱えて日々を生きているのだけれど。日々の生活に潤いがなさ過ぎてもう心…

最悪の俺に、とびっきりの天使がやってきた(らいいのに)

学生時代にモテなかった男子は大人になっても、モテなかった学生時代へのコンプレックスのせいで恋愛がうまくいかなかったり、最悪の場合一生モテないかもしれないという説があるらしいけど、皆さんはご存知ですか。たしかに、と納得してしまうかもしれない…

ものすごく個人的でありえないほど不謹慎な思い出

猫のように、堕落した毎日を送っていて、今日も今日とて例外ではなかった。いつからこんな風になってしまったのだろう。小さいころに思い描いていた未来予想図にはこんな緩みきった21歳の自分なんて出てくるはずじゃあなかったのに…僕も昔はまっとうな努力を…

なぜ人生に足りないものはネットの海を探しても見つからないのか

まだ自我が未成熟でほぼ本能で生きていた小学生の頃はなんとなく20歳になれば世の中のすべてを知ることができると思っていた。だがしかし、21歳になった我の現実はどうか。学校に行って勉強するわけでもなくひねもす漫画、テレビ、おやつ、ひるね…なんだこれ…

禍を転じてFUCKと為す(暗いこと言うのはもうやめよう)

見つからないのでカバンは諦めることにした。約1週間前からブログを書き始めて全然いいことが起きない。(いいことが起きるのを期待して始めたわけじゃないけどね)これからはもっと前向きな気持ちで生きていこう、いや生きるべきだと思います。俺が通っていた…

道端でUFOに絡まれたときに僕らが取るべき10の行動

昨日書いた「なぜ俺のブログは誰も読まないのか」という記事に誰もアクセスしてくれなくて本当に誰も読んでいない状態で笑える。 world-of-momoshiro.hatenablog.com さて、諸君(と、書いたけれど誰も読んでいないのにこの「諸君」とは誰のことだ)はUFO(…